復活のLNW

おやくそく

このブログでは電子たばこを取り扱っています
利用はすべて自己責任であり、本ブログを閲覧したことにより
生じた損害はすべて免責とさせていただきます。

また倫理的観点および安全性、喫煙類似行為という判断から
管理者の独断により未成年者の閲覧を固くお断りしております。

新年最初のエントリである前回書いたLNWさんですが

日本への発送中止してて悲しかったという内容ですが
確認したところ、なんと追跡なしのさらに安い配送まで増えて戻ってきてました(驚

120mlの1本なら3ドルちょっととか驚愕の安さ
ただfirst classは結構なくなるって話も海外通販界隈で聞くので
個人的にはきちんと追跡できるpriorityの方がまだいいかと思います

到着には、それなりの時間がかかるので、すぐ欲しいという人は配送早い別のショップがいいでしょう
まさか復活すると思っていなかったのでよかったよかった。

電子たばこと加熱式たばこの違い

水銀混入事件以後、やたら聞かれるのでメモっときます

電子たばこ

・俗称でVAPE、電子パイポなどの様々な別称がある
・PGやVGなどの液体を加熱機構で気化させて吸引するため、水銀入ったらすぐわかる
・国内ではニコチンなしなら雑貨扱い、液体もデバイスも年齢制限一切なし

・ニコチンは日本国内では医薬品(禁煙治療薬と同等)で国内は購入ルートがない、たばこ税かからない
個人輸入による1ヶ月分だけ購入が可能(基本的に海外サイトからの直接購入が基本)

加熱式たばこ

・一時期電子たばこと混同されていたが、最近はメディアが加熱式たばこと記載
・iQos、プルームテック、グローといったたばこ会社が販売
・機械は年齢制限なし、カートリッジはたばこに準拠した規制があり
たばこ税が課税されており中身はたばこ加工品、それを加熱して吸引するものであくまでもタバコ製品

嗜まない人には分かりにくいって言われるので、こんな感じでどうかなぁと

厚労省が電子たばこをじりじりと調査してるようなので今後はきびしくなったり
法制度が変わるかもしれませんね・・・大きな事故とか起きないことを願うばかりです。

はしょった更新で申し訳ないです

ぼちぼち慣らし運転でやっていきます

アクセス爆発してるのって
爪楊枝クロスボウをWishで購入したとかそういう件で引っかかったのかな;
暴行に使うとか本当にやめてほしいですよね・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA