とりとめのない雑記

いくら刷新とは言え

WordPress5.0から導入されたGutenbergと言う新エディタ
ちょう使いにくくて即座にClassic Editor(旧来Editorを復元)導入しました

[Gutenberg] Reviews | WordPress.org

公式のプラグイン評価が切れたユーザーだらけなので、そういう事なんでしょう
どれくらいのものか体験したい人はこちらでどうぞ

Firefoxの時もそうでしたが、破壊的創造に突っ走って
肝心の利用者減りまくるような事がないといいんですけどねぇ

オイルサーディンの話

Amazonで何の気になしに購入したスモークオイルなサーディン缶
これを簡単に酒の肴的調理したところ、めちゃくちゃおいしかったのでご紹介


ただしは2019年5月30日現在、6缶入りは購入不能
ヨドバシなら1個売りで在庫取り寄せできるようです(送料無料)
スーパーなどの店頭売りもあるとか?(見かけないんですけどね)

調理方法

  1. 缶を開け、スキレット(小)に中身をあける (缶直接は楽だけど自己責任で)
  2. ニンニクスライス(1片)と唐辛子スライス(1本)を散らして投入 一味などでも代用可
  3. とろ火(弱火)でくつくつと気長に数分煮る IHなら火力1か2くらいが適切
  4. 回りがふつふつしてきたら、最後に一瞬だけ火力を上げ薫香が立ち昇らせ、すぐ止める
  5. レモン汁を回しかけてめしあがれ!

レモンは2番の段階で輪切り(国産推奨)を入れて一緒に煮てもOK、ただしハネ注意
燻製油のお陰で嫌みや臭みがなく、くんせいの香りのあとにレモンによって後味サッパリ

お酒やごはんがドンドンなくなる危険なメニュー!
アレンジでサーディン丼にしたり、ローズマリー入れたりも自在
時短メニューでお魚なので体にもいいですし、お勧めですよ~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください