門司港その2

旅行後にヒドイ炎症起こしまして

原因は疲労半分、旅行で起きた怒りが
消化しきれず自分に跳ね返ってきたんだと思います
まぁそれは後日にでも

ようやく復調したので現像する気力が戻ったので再開です

門司港駅

レトロ感は駅ホームも今年の春に改装されてかなりいい感じ
でもね・・・暑い!!!(30度越え)

6月初旬なのに絶望するくらい暑い
看板見たんですがよく分からないので
駅隣接の観光協会でマップとかもらって話を伺いました

駅からすぐ港に出られて、昔は活気があった様子
門司港レトロ近辺が観光地として再開発されたっぽく
ぐるぐる回るならその近辺が良さそうです

ただし平日に行くとあっちこっちお休みで
観光電車も走らないので、ここの本気は休日かと
バナナのたたき売りもみませんでしたね・・・

ブルーウィング門司

はね橋でおおよそ日中の1時間おきに1回開門するようです
人力車のお兄さんが「ここは開くけど船通らない」とかぶっちゃけてました
今はほとんどなくなった跳ね橋だとか
遠景に見える高いビルは32階建ての展望台(有料)です


最近の竣工なので、再開発に合わせて整備したのかな?
歩くとウッドデッキなので独特の感触

跳ね上げ時は中々絵になります

奇麗に整備してあって街並みも中々いい感じ
港町なのもあって暑いけれど海風か気持ちいいです
夜は中々ムーディな感じになるのではと

展望台

有料で入館には300円かかります

他に高い建物がないので、周辺を一望できます
他に並ぶものがないのでデカさが際立って見えますね

有料施設の展望を全部出したらアレかなとおもって、下りる階段から1枚
GRIIIは遠景もきれいに映るので、ホント便利なカメラです(ダイレクトマーケティング)

遠景の詳しい解説が掲示されていました
壇ノ浦とか巌流島とか歴史で名前が出た名所がちらほらと

恋人たちの聖地といいつつ墓場まっしぐらじゃん!みたいな
プロポーズにふさわしい場所と認定されてるそうですが
異国の観光客が時折ツアーでわらわら来るのでムードもクソもない感じ

空調が効いていて飲み物も飲め、WIFIもありますから休憩にはいい所です
ただしさっきも言いましたが、海外の方が多いのであんまり落ち着きがないのが残念

アイスコーヒー(400円)で汗が引くまでのんびりさせてもらいました
降りたらすぐ噴き出たんですけどね・・・

そんな感じで

ぼちぼち更新していきます

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください