さくらぽけっとを自動同期

2022年8月8日

レンタルサーバーのストレージ運用(自動同期)

さくらインターネットを使ってるんですが
気がついたら容量が300GBになってました。ぜったい使い切れない!

レンサバ会社もわかっているのか、さくらぽけっとなるサービスがあるのです

これでスマートフォンで撮影した写真や動画を同期させるストレージにしています
アップロード先は非公開領域なので、安全安心な場所に保存されます。

公式のアプリは同期できず、ただのFTP(SFTP)接続なので
写真が増えたら自動同期させてしまえ!と設定しました

Folder Sync PROを利用

別に無料版でも広告が入るだけで同じ事が出来ます
自分は割引クーポン配ってたのでさくっと有償版買いました。

アカウントを選び、SFTPを選びます
FTPサーバー接続時のID(画像ではhogehoge)とパスワードを入れて

ファイルパスを home/UserID/sakura_pocket/ にしてあげると
非公開領域のさくらぽけっとにアップロードできます
テストを押して問題なければ設定保存できます

ファイルパス間違えるとエラーでたり
ちがうところだと公開領域に放り込むので注意しましょう

任意にサブフォルダーつくって分類する方が賢く使えるかなと
例えば home/UserID/sakura_pocket/photo とか /Android とか

あとは同期フォルダーを選び
同期元の写真保存フォルダを指定
同期をアップロードのみにするか、双方向にするかなどの
各種同期の設定をしてあげれば、自動アップロードされるようになります

PCとの共有をしたいなら、下記のネットワークフォルダを参考に追加してください

Windows10にネットワークフォルダを追加

「さくらぽけっと」にWindows10からアクセスする方法

ここの指示どおりやれば、ネットワークフォルダが増えるので
スマートフォンの写真や動画をサクッとPCに持ってこれます。べんり。

DropboxやGoogleDriveやAmazonフォトも便利ですが
無償だと制限かかりますし、容量大きいし
海外系は画像次第によっちゃアカウントBANがあるんで
それを回避出来るという点でも有利?

やろうと思えばFTPサービスあるレンタルサーバーならだいたい出来ますね

さらに

本体→SDカードへの自動コピー&元データ削除なんてこともできます
本体の空き容量確保にとかも。もしくは二重化のバックアップなんてやり方も出来たり。
Android11以降は外部ストレージの扱いが面倒になりましたよねえ・・・

あれこれ

ウェイトトレーニングやれないと
余剰エネルギーが余ってしまって、大変なことになる今日この頃です
とは言え、これだけCovid19が流行するとにっちもさっちも。

久々にスクワットやると下肢が熱持ってしまい、寝ようとすると暑い!ってなったり(アホ