インダスター50-2 撮影してきたよ編

■オールドレンズとマイクロフォーサーズ

ロシアのインダスター50-2で撮影してみました

インダスター50-2で撮影した写真

マイクロフォーサーズだと100mmなので大幅にトリミングしてます

インダスター50-2で撮影インダスター50-2で撮影2

ちょっと昔に撮ったヤツ

インダスター50-2で撮影した花

マクロレンズではないのですが、ここまで出るなら十分過ぎるかと・・・
元々がモノクロ用のレンズかつ10ドルちょっとでこんなに遊べるんですからね

何よりもマニュアルフォーカスだと、ピントを合わせる作業があるので
そのひと手間が写真を撮る事に対して愛着を持てるようになる気がします

まーAFでバンバン撮る方がらくなんですけども、そこはそれということで。

■余談
英語に抵抗がないなら国内よりも状態良い品(Mint:新同品)が
ebay安く買えるのでいいかもしれません、トラブル時は自己責任になっちゃいますけど。

ebayで漁ってた頃は、なかなか競り合いが楽しかったりしたのですが
ウクライナ紛争でロシアに在庫もって逃げてきた人が現金欲しくて出品して
「たくさん売れたら地元に支援物資送りたい!」とか書かれてると、しんみりしますよね・・・

ちなみにロシアレンズは旧ツアイスのコピー(大戦時、ドイツから接収して生産してた)なので
ツアイス本家よりも安価でよく写るロシアンレンズ沼が存在しますので要注意・・・

さらにおまけ。
地元にもある、スルガ銀行のデジタルビジネス部ブログさんが
キヤノンNEWFDというオールドレンズで超楽しそうに撮影されてます、いいぞもっとやれ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA