このご時世で

外出自粛でジム閉まったらどう過ごすべきか

コロナウィルスによる都市閉鎖で、どうトレーニングするかという動画
自重トレーニングでも回数こなせば大丈夫(ただしとても辛い)
でもそれ以外にも目を向けようぜと

家トレ環境ある人はイイですけど、なかった人には悩ましい話です

軽量なダンベル代わりなら2Lペットボトルに砂か水を入れて
バッグなどに入れるとかでも充分負荷をかけられるかと

スクワット(ブルガリアンスクワット)や懸垂なら大きいリュックに
重いものを詰めて背負って行えば、自重で物足りない人でも良さそうです
平時はバーベルをつかってる人は回数こなすしかないですね;

逆に本を読むとか音楽聴くとかゲームするとか
今までやれなかったことをやってもいいんではないかと

冒頭の動画チャンネルは海外物のトレーニング系を翻訳して
アップロードしてくれているのでこういうのも知識を深めてくれて楽しいです
続編の正しい腕立て伏せも面白い

さりげなく突然ディスられるエクザイル流の腕立ては笑いましたw
アレどう見たって宣教師ポジションのトレーニングだもんなぁ

米国の航空便減便で

国際宅急便がかなり遅くなってます
おそらく減便&積み残しで荷物が滞留してる可能性
なにしろ1/10らしいですから、空きスペース考えたらねえ;

欧州からのSAL便の方がスムーズまである(実体験)
米国からサプリとか電子たばこやら諸々を購入している人は要注意

消毒液はなにも薬局だけではない

大人な玩具向けのクリーナーも中身は汎用除菌クリーナーが使われています
わりと穴場で自分でも購入しました(マスクさわったりするから)

99.9汎用クリーナーとかものすごい性能アピールしてます

隣は特殊電解水なので効能はうたえないようですね(法律的に)
意外と盲点なのか購入しやすいです(最近は枯渇しつつありますが)

少なくとも一般流通よりも争奪戦になりにくいので
成人の方はチェックしてもいいかもしれません

アルコールを使ったタイプもありましたので穴場ですよ

性的な玩具販売が急増、感染阻止の封鎖が原因か

売り上げ急騰したのってそういう事?(ぜったいちがう)

あまり気に病まないようにしたいですね

海外とちがって禁止は出来ないそうですし
人間は禁止されると破りたくなる生き物ですから

ただ人口密度=危険度が直結してるので、ひとごみダメ絶対
パーソナルスペース劇狭い人も2mキープしましょう

健康維持のために、かるい散歩はオーケーとのことなので
時にはカメラもってご近所のスナップ散歩くらいは出来るはず
日々の買い物も買いだめするより、こまめに買う方が気張らしにもなるかと

一部は非常事態宣言で1ヶ月コースになりますから、ムリはせずに
ふだん過酷なお仕事をしている人は逆に元気になるチャンスかも?

さらなる与太話

古い体組成計引っ張り出して測定したら
体脂肪率50%ファッ?!ってなりました
バグってる体組成計に乗ると心臓に悪いです;

まともな数値出る方は、内部バッテリーが劣化しちゃったんですよね
充電しても0か100で使い物にならないんで・・・修理して見ようかなと~
ネタにも悪くないですからね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク