LINEの代替メッセンジャーアプリを考える

LINEが日本国外でデータ管理してた問題


2014年にFACTAがすっぱ抜いてた話があったので前々から危惧されてはいました


自治体へのセールスで日本管理と平然と虚偽なセールスしていたこともあり
記者会見、第三者委員会が全然第三者じゃないじゃん等

あと警察がLINEの会話ログ開示から逮捕って話も多かったので
お上にもガバガバなんだろうな~と言うことは察していましたけどね
政府ウケがよかったのは、ログ開示に協力的だったのも大きいんでしょう

まぁ次はバレないように上手くやればいいってのが透けて見えたので(個人的見解)
これは乗り換えるしかないなと考えました、むしろ今乗り換えないと機会を失うなと

シェアとしがらみからLINE捨てられない人も多いとおもいますが・・・

本題

代替で良さそうな暗号化と安全性が担保された物を検討しました
候補としてはSignalとWIREとThreemaになります
情報は2021年4月9日時点を元にしていますので、変化する可能性があります
なおTelegramも有力ですが今回は外しています

Signal

日本語対応済、無料、マルチクライアントに対応
運営はSignal Foundationにより行われています

エドワードスノーデンが匿名性を評価、ツーエンドツーにより会話は暗号化されています
電話番号も計算されたハッシュ値のみをやりとりするため、漏洩リスクは極めて低いです
米国上院議員間の連絡ツールとしても推奨されている米国製となります

日本のLINE騒動前後にwhatappがFacebookとの強制連携で
プライバシーの懸念が起き、乗り換えが急増しました
Oculusアカウントといい、ザッカーバーグは改悪しかしませんね

電話のSMS機能の置き換えを考えて作られています
登録時は電話番号が必須、会話には電話番号が連絡先に含まれる必要があります

アプリをSMSと統合すると連絡先に登録してあって
Signalを使っていない人とはSMSで連絡することになります(非暗号化)

スタンプはWINDOWS PC版でスタンプを自作すれば利用と共有が自由に行えます
親しい人とのやりとりが前提といえるアプリです

WIRE

日本語UI非対応、無料、マルチクライアントに対応
元SKYPE開発者たちが集まって作られたモダンIMを目指したアプリ
公式サイトからdownloadで各種クライアントをダウンロードできます

買収前の旧SKYPE目指して作ってる(3.8系)のが良く分かる作りです
絵文字までの対応でスタンプはありません
ツーエンドツーで暗号化されているのでメッセージの秘匿性も安心

アカウント削除までは接続ログを保持しているそうなので
つながりは把握されていると思ってください

Signalと異なるのは電話番号かメールアドレスで登録出来ること

フレンドはID検索で話しかける事が可能、検索非表示は不可です
SKYPE ME!(誰でも話しかけてきて!)再びのノリがあるので
そういうウザい人は相手をブロックすればOKです

メールアドレスだけでいいので気軽につかえます
電話番号教えたくない相手とのやりとり向けに使えますが
日本語に非対応なのが悩ましい(チャットは日本語利用問題なし)

Threema

日本語UI対応予定?(現時点で非対応)、有料、マルチクライアント
電話番号もメールアドレスも不要、ツーエンドツー暗号化対応
スタンプ非対応、マルチクライアント対応
開発がスイスで情報に厳しい法律があり個人情報保護が強いと売りにしています
Signalに不安を持つ人が選ぶケースが多いようです(FBIとか

ネックなのは有料であること、日本語UIに現時点で非対応であること
ビジネス版は無料で配布されていて、個人利用は有料版と言っています
Wireはビジネス版でお金を稼ぐスタイルなので、真逆なのが興味深いですね

まとめ

Signalが一番使い勝手いいかなと、日本語対応してますし
電話番号を知り合わない相手とはつながる必要なくてヨシ!と言う潔さ
親しい知人や恋人、家族なら文句なしでしょう

Wireは昔のSKYPEを使ってた人にはピンと来るかと
電話番号教えあうほど親しくない相手に向いています
英語UIなので義務教育レベルの英語が出来ない人にはきびしい

上記は二つ使い分けてもよいかと思います

Threemaは有料なのでハードル高めです。相手の分を支払って使って貰うとかならアリ?
あとはSignalすら信用ならん、と言う人への需要にはいいかもしれません

もっと細かい詳細情報が欲しい人は
プロトンメール(匿名メールサービス)のIMまとめを読むとよいと思います(英語
スタンプ狂はTelegramでLINE stampでユーザー検索して拾ってくればいいんじゃないかな(自己責任)

日常

Posted by Richard Roe